男性が選ぶなりたい顔ランキングが発表されました。あなたはどの顔になりたい?

ネコのまなざしイベント情報まとめ

オリコン発表「第11回男性が選ぶ“なりたい顔”ランキング」。昨今の男性美容ブームで、日焼け予防から、皮脂対策、美肌対策からヒゲ脱毛まで、タレントのMatt(桑田)さんの人気からもわかるように男性の「美」への関心が高まっています。

スポンサーリンク

稲葉浩志がランキング1位に!

B’zのボーカリストがランキング1位です。しかも年齢別のランキングでも10代から40代まで1位を独占。50代の投票でも5位にランクインしています。
世代を問わず支持されているのは、流行りに左右されてないことの証明でもあります。

ちなみに稲葉さん、なんと55歳だそうで、年齢を感じさせないイキイキとした表情、スタイルが現在の男性の中での目標、憧れなのでしょう。
またメディアへの露出も少なめなところが長~く支持されている秘訣かもしれません。

長らく音楽の第一線で活動しているミュージシャンを観てて言えることは、一流のアーティストは自分に対してストイックであることが条件です。
世の中年オヤジのように太ったり、老け込んだ姿を魅せません。

顔自体は変えられませんが、表情や肌、つや、スタイルは世の中年男性にも希望を与えられる結果ですね。

2位はディーンフジオカ

ミュージシャンとしても、俳優としても人気を博しているディーンさんですが、多彩な面で発揮されている知性とマルチな才能が近年のメディアには必要不可欠になってます。

5か国語を操るなどドラマ「シャーロック」の役柄にも重なる個性が魅力ですね。

「おディーン様」の名からもわかるように貴公子のような一面とワイルドさが女性に受けるのはわかりますが、男性からも支持を得ています。2016年には初の1位に輝いています。

第3位は吉沢亮

「国宝級イケメン」として初登場にして3位にランクインです。
NHK連続テレビ小説「なつぞら」の出演から、話題作映画「キングダム」、CMなど旬なタレントさんです。綺麗な顔立ちで女性からも人気急上昇中です。

これからの活躍が期待される役者としての面は、クールでありながら暖かみのある一面もあり、 2021年のNHK大河ドラマ『青天を衝け』では渋沢栄一役で主演を務めることが発表されていることからも当分目が離せません。

女性だけでなく同性からも支持され、20代から40代で上位にランクインしています。

4位は竹野内豊

こちらのランキングではおなじみの竹野内豊さんが4位です。

昨年1位からの陥落ですがこちらも48歳とは思えない若々しさと、渋さ、ワイルドさと魅力が多く、10代、30代、40代、50代と幅広い世代でランクインしています。

このことからも次回以降のランキング入りを期待できそうですね。

5位には竹内涼真

たれ目がチャームポイントでスタイル、女性受けする可愛さなども持ち合わせた若手のホープでもあります。

この役者さんも目が離せないですね。今後の作品にも期待したいところです。
爽やかな笑顔と同姓の兄弟のような感覚が男性からも受けているのかも知れません。

以降のランキング

6位  岡田将生

7位  西島秀俊

8位  斎藤工

9位  山崎賢人

10位  佐藤健

若い世代がランキングを賑わせているのかと思いきやベテランミュージシャンやベテラン俳優さんがランクインしているのは同姓としてもうれしいですし、面白いですね。
今まであまり気にしなかったのですが、これを機にいろいろと探してみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました