ギターメーカー紹介記事から独自のこだわりポイントなど紹介します。またメンテナンス方法も紹介。

ギターメーカー紹介記事から独自のこだわりポイントなど紹介します。またメンテナンス方法も紹介。ギターメーカー・メンテナンス

まだまだ知らないギターメーカーは世界にはあります。

自分にピッタリの楽器を見つける資料と、ベストなコンディションを保つ方法など。

カスタムギターなど自分に合ったベストな1本を見つけられるかも。

スポンサーリンク
ギターメーカー・メンテナンス

ギブソンレスポールクラシック 1990年製 近年評価の評価の上がっているギター

Gibson Les Paul Classic 発売は1990年 ヴィンテージギターの代表格、オリジナルのレスポールは1958年から1960年までの僅か3年間で製造されたものを指します。一説では1700本程度の生産本数と言わ...
ギターメーカー・メンテナンス

トラ目などギター材の杢目、高級なモデルに使われている理由と注意点

ギターのネックやボディトップに使用されたトラ目やキルテットなどの杢目、かっこいいですね。自然が作り出す不思議な模様ですが、見た目と音の質、また人為的に作成されたものから、手入れの仕方などをまとめてみました。
ギターメーカー・メンテナンス

ギターのフレット交換 危険なネック周りの改造 素人作業の注意点

ギターの改造、修理。自分で行いたいと思った方も多いと思います。 弦の交換以外やったことがない方も多いと思いますが、パーツの交換や調整よりもハードルが高いと思われるフレット交換に挑戦します。完成度は?
ギターメーカー・メンテナンス

ナット交換と調整ができる!素人DIYで重要なポイント

ギターのナット調整をしたことありますか?自分ので交換するときの注意点のまとめ。 弦高の調整をブリッジ側だけでするよりも、ナット調整で格段に精度が上がります。ナットの材質を変えると音質も変わり、新たな変化も楽しめます。
ギターメーカー・メンテナンス

ギター用ピックアップ 80・90年代の代表的なピックアップの使用感

エレキギター用ピックアップを交換するのは一番多い改造ですが、価格が高いのとハンダ付けなどハードルは意外と高いので、あれこれ試すのは難しいのが現実です。 現在発売されているピックアップだけでなく古いピックアップも試してみたいところです。 個性的なモデルとして出会うかもしれません。
ギターメーカー・メンテナンス

ギターピックアップ取付方法と音の違い

自分だけのサウンドの見つけ方 数多く発売されている中から選んだピックアップを取り付ける際に、取付方法を考えたことはありますか?元の取り付け方と同じタイプをそのまま取り付けているのが殆どではないでしょうか?取付方法を変えると実...
ギターメーカー・メンテナンス

ギターの噂?ウソ!ホント!Vol.3

エレキギターを弾く者なら誰しも通るセッティングやメンテナンス、保管方法などのウワサ。今回はケーブルやエフェクターに焦点を充てます。
ギターメーカー・メンテナンス

ギターの噂、ウソ!ホント!2

ギターの保管、管理、手入れなど様々な情報の中で当たり前のように聞かされていた、今からすれば「笑い話」になるものまで紹介していきます。懐かしさだけでなく、現在でも使える工夫に出会えるかもしれません。
ギターメーカー・メンテナンス

ギターのウワサ、ウソ、ホント

ギターのうわさから手入れ方法、弾き方、保管方法などの都市伝説を検証していきます。続編も記事にして行く予定です。 ちょっとした雑学博士になれるかも。
ギターメーカー・メンテナンス

アコースティックギター ホロウボディの種類と変遷

アコースティックギターといってもかなりの種類があり、どれを選んだらいいのか、またピックアップの進化と変わった素材のギターなどを詳しく見ていくことで自分のオリジナリティあふれるサウンドが見つかるかもしてません。自分の目指すサウンドとスタイルがここで見ることが出来ます。
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました