ギタリスト、ミュージシャンのカテゴリページ

ギタリスト、ミュージシャンのカテゴリページギタリスト、ミュージシャン

聴く者を魅了する、ステージ上の魔術師。トッププロとして活躍するミュージシャンも元はみんなギターキッズであったり、アマチュアのミュージシャンです。
その活動の中で日々スキルアップしていくことを続け、気が付けば簡単には追い付けないレベルにまで達していた。このような様は芸術家、スポーツ選手や各種専門家にも通じるものがあると思います。

またその裏に隠された、人間模様やたゆまない探究心などを紹介していきます。

特に第1線で活躍するトップミュージシャンの成功の裏に隠された不遇の時代や、苦悩、メンバー間での争いなどの人間模様にもクロースアップしていきたいと思います。

ギタリスト、ミュージシャン

Adrian Vandenberg/エイドリアン ヴァンデンバーグ ホワイトスネイクを世界的ロックバンドにした立役者

アルバム「サーペンス・アルバス」の成功で世界的なバンドとなったホワイトスネイク。アルバム参加は「Here I Go Again」のソロのみで、全編ジョン・サイクスでのレコーディング。アルバム発表後のツアーから参加。元々デイヴィッド...
ギタリスト、ミュージシャン

ザック・ワイルド/Zakk Wylde オジー・オズボーンが信頼を寄せるギタリスト

オジー・オズボーンのキャリアの中でも一番長くギタリストを務め、多くの作品も残しているザック・ワイルド。ハードなサウンドからブルース、カントリーにまで幅を広げて活躍する彼のオジー・オズボーン・バンドでのデビュー作「NO REST F...
ギタリスト、ミュージシャン

マイケル・シェンカー 神と呼ばれる孤高のギタリスト

現在のマイケル・シェンカー・モデル マイケル・シェンカー黄金期のギター機材 現在ではDEAN製のフライングVを使用していますが、それまでの長い間使用していたGibson製フライングVはエンドース契約をしていなかった(自身で購入...
ギタリスト、ミュージシャン

RUSHの頭脳、ギタリストAlex Lifesonの機材

プログレ界の覇者、RUSH。日本では何故か過小評価されているものの、欧米での人気は高く、出身地であるカナダでは受勲まで受けているほど。カナダを代表するバンドとなったRUSHのキーマン、ギタリストのAlex Lifesonの機材を紹介します...
ギタリスト、ミュージシャン

1990年当時のエフェクター イングヴェイマルムスティーン編

ワイヤレスシステム この当時、ギターのワイヤレスシステムはSAMSON製のものを使用。ギター側に付けるトランスミッターはスポンジで包み銀色のテープで保護していました。 ボブ・ブラッドショウシステム この時...
ギタリスト、ミュージシャン

エクストリーム’95ジャパンツアー ヌーノ・ベッテンコート使用ギター

エクストリーム1995年ジャパンツアー時の使用ギターとアンプ、エフェクターの情報です。 25年前の音ですが現在でも十分通用する音質、テクニック、グルーブ感でオーディエンスを楽しませてくれたサウンドを紹介します。
ギタリスト、ミュージシャン

世界一有名なギタリスト エリック・クラプトンとレイラ

ヤードバーズからブルースブレイカーズ、ブラインドフェイス、デレク&ザ・ドミノス、クリームへとバンドを渡り歩きますが決して妥協せず、ソロの道へと進みブルースを追求する姿勢は見事です。そんな成功と苦悩を探ってみます。メインギターの変遷。
ギタリスト、ミュージシャン

レス・ポールの伝説

エレキギターの代表格、レスポールモデルの誕生から伝記映画、歴史まで。ギターを弾く人なら知らない人はいないギターのスタンダード。見栄えのいい最高峰から音にこだわった高品質モデル、入門向けのモデルまで
ギタリスト、ミュージシャン

マイケル・シェンカー・グループ25周年ジャパンツアー2006

ギター界で「神」と崇められるマイケル・シェンカーのシグネチャーモデルとジャパンツアー時のアンプセッティング、使用エフェクター情報
ギタリスト、ミュージシャン

エリック・ジョンソンの研ぎ澄まされた珠玉のトーン

ブルースロックに留まらず、ジャズなども取り入れ、幅広いジャンルで活躍するスーパーギタリスト、エリック・ジョンソンのシグネチャーモデルの情報です。Fホールのあるセミホロウ、シンラインタイプのNEWモデル情報もあります。
タイトルとURLをコピーしました